本文へジャンプ
トップページへ

図書館の概要ページへ

利用案内ページへ

お知らせページへ

予約の方法ページへ

蔵書検索ページへ

新着資料ページへ

利用照会ページへ

貸出ベストページへ

予約ベストページへ

図書館カレンダーページへ

ボランティア募集ページへ

雑誌スポンサー募集ページへ

うちどくページへ


おはなしの木
ここから本文 大洲市立図書館の写真
新着情報
最終更新日:平成31年3月16日
平成31年3月16日New!
★ボランティアおすすめ「うちどく絵本リスト」ができました!★

うちどくをはじめるなら、まずは絵本がおすすめ!

絵本は短い時間で読める上に、文章や絵、読む年齢によっても様々な感想を持てるので、幅広い年代が一緒に読む「うちどくの本」として最適です。
そこで、市内の学校や施設で読み聞かせ活動をされているボランティアのみなさんに、家族で読んでほしい本を、絵本を中心におすすめしてもらいました。
詳しくは、 うちどくのページをごらんください。

平成30年度 うちどくチャレンジコンテストの最優秀賞受賞作品もご紹介しています。
併せてごらんください。
平成31年3月3日New!
★3月の新着資料のお知らせ★
大洲市立図書館では、毎月1日に新しく入った資料を配架しています。
今月の新着資料は、
一般図書:274冊
児童図書:68冊
C D :26本(2月中旬より配架済み)
DVD :14本(2月中旬より配架済み)
です。詳しくは、 新着資料のページをごらんください。

平成31年1月25日
 大洲市立図書館開館10周年

平成31年1月11日(金)に大洲市立図書館が10周年を迎え、記念式典が同日開催されました。
式典では、大洲市議会議長をはじめ、これまで図書館を支えてくださった関係者など、多くの方にご列席いただきました。




押田憲一 大洲市議会議長


二宮 驪v 大洲市長

図書館功労者表彰では、2個人2団体が表彰されました。
【個人の部】
大洲市読書グループ協議会長 楠ア倭子 様
大洲市立図書館元館長・大洲市立図書館協議会副委員長 久保史朗 様
【団体の部】
読み聞かせボランティア団体 プラタナスの会
読み聞かせボランティア団体 おはなし玉手箱


続いて、「なかよしの木」マスコットの愛称発表と命名者の表彰がありました。
【ビブ くん】 井上寛規 様
【リオちゃん】 井上咲愛 様
【オーズリー】 岡村幸音 様


式典後には喜多幼稚園児も加わり、みんなで「風船飛ばし」を行いました。


皆様からご支援ご協力いただき、10周年の記念に相応しい節目の日となりました。
本当にありがとうございました。
これからも大洲市立図書館をよろしくお願いいたします。
平成31年1月20日
謝り縮小開館のお知らせ…一部追加
平成30年7月の西日本豪雨災害の後、仮再開をしておりましたが、復旧工事として、1階全ての床の張り替えなどを行うことになりました。
工事に伴い、利用者の方は原則として館内にお入りいただけません。
【縮小期間】平成31年1月14日(月)〜5月31日(金)

この間、下記の表のとおりのサービスをご利用いただけます。
なお、長浜分館と河辺分館は、通常どおり開館しています。肱川分館につきましては、引き続き休館とさせていただきます。
                                                                   
貸出
予約資料の受取
児童書・児童雑誌、紙芝居、CD・DVD、一部の一般書、一部の一般雑誌がご利用可能です。 電話やインターネットを通してご予約下さい。
ご用意できましたら、図書館裏の職員通用口に設置している窓口にて、受け渡しを行います。
(ごく一部ですが入室して本を選ぶこともできます。)
貸出の延長 予約が入っていない資料であれば、返却期限内に1度まで延長できます。
電話でお問い合わせいただくか、ホームページをご利用ください。
返却 貸出と同じ窓口までお持ちください。 これまで正面玄関に設置していた返却ポストはご利用いただけませんので、ご注意ください。
予約 電話でお問い合わせいただくか、ホームページをご利用ください。
利用者登録ご利用いただけます。図書館裏の職員通用口に設置している窓口へお越しください。
図書のリクエスト
資料の複写 利用可能な資料についてはご利用いただけます。
調べものについてのご相談 資料の所蔵確認および大洲市に関する調べものについてはお受けします。
そのほかのことについては、電話でご相談ください。
新聞の閲覧 館内ではご利用いただけません。
大洲市福祉センターのロビーに配架していますので、ご利用ください。(1/17〜)


窓口見取り図

平成31年1月11日



平成30年12月14日
生涯学習講座の会場が変わります!

◆古文書解読講座
「くずし字になれよう!〜江戸の和本を読書する〜」  
講師 山田 広志 学芸員(大洲市立博物館)
期日 1月23日(水)
場所 大洲市立肱北公民館3階大ホール

期日 3月27日(水)
場所 大洲市立肱北公民館2階和室

◆文学・歴史講座
「盤珪門下の禅僧たち」
講師 山田 広志 学芸員(大洲市立博物館)
期日 2月27日(水)
場所 大洲市立肱北公民館2階和室

【時 間】 午前9時45分〜11時45分
【問い合わせ先】
大洲市立図書館 電話:0893-59-4111
(当日参加申込もできます。定員:50人)

平成30年9月14日
☆愛称決定! 〜ビブリオパーク おおず〜☆

◆「ここに来るのが楽しみ」
◆「ここに来ると、心地よい時間を過ごせる」
◆そして、「何度でもここに来たくなる」

そんな図書館でありたいという願いを込め、「本に囲まれた公園」という意味で、ラテン語の「ビブリオ」(本の)と英語の「パーク」(公園)を結び付けて愛称をつけました。
来年の平成31年1月11日をもって、開館10周年を迎えます。これを機に、この愛称に親しんでいただくとともに、これまで以上にご利用くださいますよう、よろしくお願いします。

平成30年4月1日
☆雑誌スポンサーについて

大洲市立図書館では、平成26年4月から「雑誌スポンサー制度」を開始しており、平成30年度は7事業所様から雑誌を7誌提供いただいています。
この制度は、スポンサーに雑誌の購入費用を負担していただき、提供していただいた最新号の雑誌カバーにスポンサー名を表示し、広告チラシの掲載を行うものです。
図書館には、市内及び隣接市町から年間約12万人以上の来館者があり、雑誌は回転率・利用率も高く多くの人の目に留まり広告効果が高いものと考えられます。また、さまざまなジャンルの雑誌を揃えていますので、そのジャンルに関心の高い層にターゲットを絞った広告を行うことも可能であると思われます。
雑誌スポンサーは随時募集していますので、お気軽にご相談ください。

雑誌スポンサーと提供雑誌は次のとおりです。(平成30年4月1日現在)
                    
スポンサー名 提供雑誌名 所蔵館
(株)伊予銀行 クロワッサン 大洲
大洲観光(大洲ゴルフ倶楽部) ゴルフダイジェスト 大洲
小野硝子有限会社 E-dge 大洲
四国ツーリスト(株)大洲営業所 旅の手帖 大洲
(有)ダイヤスポーツ BR-PAL 大洲
肱川産業株式会社 週刊朝日 大洲
よしもとレディースクリニック ひよこクラブ 大洲
(敬称略・五十音順)

平成30年2月24日
河辺分館 開館時間変更のお知らせ
平成30年4月1日より、開館時間が変更になります。
                   
河辺分館
月曜:休館日
【変更前】【変更後】
平日
(火曜〜金曜)
午前9時30分〜午後6時午前9時30分〜午後5時
土曜、日曜、祝日 午前9時30分〜午後1時午前9時30分〜午後1時

ご理解、ご協力をお願いします。

 ページのトップへ
大洲市立図書館
〒795-0065 大洲市東若宮17番地5
電話:0893-59-4111 FAX:0893-59-4123